GPTW ジャパン の活動

理念の普及、「働きがい」向上を促すさまざまな活動

私たちは、「働きがいのある会社(Great Place to Work®)」を調査し、ベストカンパニーとして世の中に発表しています。「働きがいのある会社」調査参加企業数は年々増加しています。

そうした会社の事例紹介や働きがいについて対話・交流の場を設定することにより、「働きがいのある会社」となりたい、「働きがいのある会社」で働きたい、という方を一人でも増やすことで、日本で働く方の労働環境、就労条件、モチベーション、能力研鑽機会等の向上に寄与できるものと考えております。

日本における「働きがいのある会社」調査参加企業数の推移

参加企業:2007年1回目62 2008年2回目94 2009年3回目77 2010年4回目81 2011年5回目151 2012年6回目123 2013年7回目180 2014年8回目209 2015年9回目240 2016年10回目321 ベストカンパニー:2007年1回目20 2008年2回目25 2009年3回目25 2010年4回目25 2011年5回目40 2012年6回目40 2013年7回目60 2014年8回目70 2015年9回目85 2016年10回目95

2010年度グッドデザイン賞においてもGPTWの取り組みが評価され、表彰されました。

『知識や創造性など知的価値が求められる社会で人材と企業のマッチングの重要性はさらに増大する。
このマッチングための人材の流動性確保には適切な情報開示が必須である。しかし現在は企業側からの情報がほとんどで、選択の際の適切な情報が確保されているとは言いがたい。
このような課題に対して各企業で働く生の声を情報化し、世界規模で評価することは人、企業双方にとってその意義は大きい。社会的課題解決のための情報デザインとして高く評価した。』
(「審査委員の評価」より)

特定分野における「働きがい」調査を行い、公表しています。

特に、就職希望者に就職決定に関連する情報が届きにくい「中小企業」「地方」「特定業界」の「働きがいのある会社」を積極的にご紹介する取り組みを近年始めています。

  • 埼玉県における「働きがいのある会社」2011年調査開始
  • 青森県における「働きがいのある会社」2014年調査実施

事業を推進する中で獲得した知見を、広く社会へ還元しています。

公共団体、学校等における講演

  • 四国生産性本部 組織の活性化(働きがいのある職場づくり、組織風土改革)講演
  • 埼玉県経営者協会 トップセミナー 講演
  • 埼玉県「世の中大学」 講演
  • 新潟県経営者協会 セミナー講演
  • 中部生産性本部 シンポジウム 講演
  • 関西生産性本部 セミナー講演
  • 大阪商工会議所 セミナー講演
  • 文京学院大学 講演
  • 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 講演
  • 外食クオリティサービス大賞 審査員

書籍や社内広報誌での執筆

書籍「日本でいちばん働きがいのある会社」

関連書籍・雑誌のご紹介

事例発表、交流を通じて、働きがいを皆さんと考える機会を設けています。

  • Great Place to Work® Institute Japan カンファレンス
  • 日経ビジネス共催セミナー
  • 働きがいワールドカフェ(コミュニティにおける価値機会提供)
  • Great Place to Work® Institute Japan Facebook

など

東日本大震災に関する取り組みについて

  • 世界各国のGreat Place to Work® Instituteから、日本赤十字社を通じて義援金をお送りしました。
  • 書籍「日本でいちばん働きがいのある会社」を希望者に贈呈し、受領者はその定価分の金額を震災関連に寄付するというイベントを行いました。
調査・参加お申込み

ランキングに参加せず、従業員意識調査のみの実施は通年でお申込み可能です。詳細はお問い合わせください。