GPTWが選ばれる理由

Great Place to Work®は、「働きがい」を高めるための専門機関です。GPTWジャパンは、日本における「働きがいのある会社」の普及と実現のための支援活動をし、ひいてはよりよい社会の実現に貢献することを使命としています。

選ばれる理由 1 世界約60カ国で展開している世界最大級の働きがい専門研究機関

ランキング実施約60カ国 回答従業員数500万人超 参加企業数7,000社超

Great Place to Work®(GPTW)は、世界約60カ国で展開している「働きがい」を高めるための専門研究機関です。
過去30年にわたって、多くの優良企業へのインタビューなどから「働きがいのある会社」について研究を行ってきました。その活動を通じて確立したアンケート調査により、グローバルで統一された調査内容/評価方法で、各国ごとにランキングを発表しています。
毎年、世界の7,000以上の企業が調査に参加し、500万人を超える従業員がアンケートに回答しています。調査対象の企業は、あらゆる規模と業種に及びます。

選ばれる理由 2 「働きがいのある会社」を有力メディアを通じて発表

GPTWは一定の水準を満たした企業(ベストカンパニー)を、年に一度有力メディアにてランキングとして発表しています。
これにより、「働きがいのある会社」として認知度が上がり、従業員のモチベーション向上や、広報・採用活動につなげることができます。
また、ランキングをメディア発表することでより多くの企業が「働きがいのある会社」を目指して取り組まれますので、GPTWでは支援の一環としてベストカンパニーを招いた表彰式や、セミナー等を行い、企業間のネットワークづくりや事例共有を積極的に行っています。

選ばれる理由 3 長年の「働きがいのある会社」研究に基づいた各種サービス

GPTWは30年以上にわたって調査・研究してきた「働きがいのある会社」についての知見を基に、企業の調査以外にも様々な働きがい向上支援サービスを展開しています。
経営・管理者向け、一般従業員向け、全社向けの研修やワークショップ等を、GPTWより講師を派遣して実施し、多くの企業・従業員の働きがいを高める支援をしています。

調査・ランキング参加