JOURNEY! for Leaders(経営・管理者向け)

「働きがい」の高い職場をつくるためのリーダーシップ研修
JOURNEY! for Leaders

職場の「働きがい」を高める考え方を学び、実践にむけ具体的な行動を検討する

このようなお悩みはありませんか?
『日々のマネジメントに特段の問題は見られないが、何となく職場に活気がない』
『部下との関係、部下同士の関係がしっくりきていない』
『指示やルールがないと職場が動かず、自発的な動きが少ない』

現場のマネジャーが職場づくりを自らの仕事ととらえ、メンバーとの信頼を築き「働きがいのある職場」にするための考え方であるGiftwork®を学びます。その上で、明日から実践するための具体的な一歩を描きます。

ねらい

「働きがい」の高い職場で頻繁にやりとりされる"Giftwork®"という考え方をケーススタディをベースに習得し、実践にむけた行動計画を検討します。

対象者

リーダーから役員まで

実施形態

  • 1.
    講師派遣型(GPTW講師が貴社にて研修を行います)
    1クラスあたりの推奨人数 20名(最小4名)
  • 2.
    公開コース(異業種交流型)

    公開コースはこちら新しいタブまたはウィンドウで開きますよりお申し込みいただけます。

特徴

Giftwork®を実践するための、具体的な4つのステップを理解

Giftwork® を行うためのステップを「認識する」(相手を真に理解するためのフレーム)、「選択する」(相手との機会にはどんな場面があるのか?)、「構想する」(具体的な取り組みを考える)、「演出する」(実際にアクションを起こす上での心構え)の順に習得します。

具体的なケースを用い、実践場面を想定した学び

ケーススタディを用い学習をすすめることで、Giftwork® の具体的な実践をイメージすることができます。個人ワークとグループ討議を繰り返すことで、疑問を解消し理解を深めることができます。

ベストカンパニーの事例や、受講者間の体験の交流から実践につながるヒントを習得

当機関に蓄積されたベストカンパニー(「働きがいのある会社」ランキングに選出された企業)の事例をトレーナーからお伝えしたり、グループ討議を通じて相互に交換する受講者の体験談から実践につながる具体的なヒントを得ることができます。

プログラム

9:30スタート オリエンテーション 働きがいのある職場 解説 個人研究 グループ共有 「トラスト」職場の信頼 テーマ討議「職場のやりとり」 Giftworkサイクル 「Giftwork® サイクル」とは 解説 グループ討議 メンバーを「認識する」 個人研究 グループ共有 機会を「選択する」 個人研究 グループ共有 「構想する」ためのUGIFT 解説 ショートケース グループ共有 「演出する」効果を高める 個人研究 グループ共有 実践に向けて 個人研究 「職場の課題分析」 アクションプラン まとめ 18:30終了 STEP: 信頼が鍵であると認識する → Giftwork® を理解する → フレームを身につける → 次の一歩をプランする

8時間(昼食時間除く)のプログラムです。9:30から開始した場合の一例です。

受講者の声

  • Giftwork®サイクルを通して、ひとつのシナリオを作れたら、明日からのアクションに素早くつながると感じた。
  • 信頼はこっちの働きかけで"つくる"もの。勝手に"できる"ものではない、と納得できた。
  • 「興味を持ってメンバーに接する」それが結果的にチームの成果となり、実は大きく起因していると理解できた。
  • 1日あっというまで、研修を受けてほっこり暖かい気持ちになった。明日から接する人にそう思ってもらえるよう心がけたいと思う。
  • 自分の強みや弱みを客観的に見つめ、アクションプランを立てるという、いつもの研修のパターンを予測していたが、いい意味で裏切られた。「自分も出来るかな」と思わせてくれる研修で非常にためになった。
  • 周囲への期待より、自分が変わることに主眼をおきたい。相手がワクワクするような仕かけをしていきたい。

導入にあたってのご相談、ご希望、研修内容についての詳細なお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
03-6331-6100
(代表)
平日 9:00-17:00

調査・ランキング参加