Lively Woman(働く女性のための研修)

周囲と信頼関係を築き、いきいきと働き続けるための研修
Lively Woman

女性がライフイベントを乗り越え、働きがいを持ち続けて活躍するための研修

充実した気持ちで仕事に取り組むためには、「仕事」と「プライベート」の双方における環境を整えていくことが必要です。女性の場合、結婚や出産、育児といったライフイベントにより、「仕事」および「プライベート」の双方において、接点を持つ関係者が変化していくことがあります。そのため、変わっていく周囲の人と、できるだけ短い時間で信頼関係を構築することが求められます。
本研修では、GPTWが長年の研究から編み出した"Giftwork®"という考え方を用いて、周囲との関係性を意識的に築くことの大切さと、それを効果的に高めるための具体的なスキルを身につけます。
多くの女性社員に受講していただき、働きがいを感じながら長く働き続けていくためのヒントを得られる研修です。

ねらい

自分をとりまく周囲(仕事&プライベート)との関係性をさらに向上させるコツを学びます。
それによって、より充実したビジネスキャリアにつなげます。

対象者

働く女性(ライフイベントによって仕事と生活のバランスに悩みを抱えがちな20代中盤~40代中盤までがメインです)

実施形態

講師派遣型(GPTW講師が貴社にて研修を行います)
1クラスあたりの推奨人数 20名(最小4名)

特徴

オープンなコミュニケーションによる、共感と気づき

身近な環境の受講者間で、相互に意見交換を行うことで具体的なヒントを得ることが期待できます。一方的な講義ではなく、受講者自身に思考を深めていただく質問を多く投げかけることで、積極的なグループディスカッションを促します。

具体的なケースを使った実践的な学び

信頼という目に見えない関係性をどう築いていったらよいのか?具体的な方法を頭で理解するだけでなく、実践につなげていくためにケースを読んで考えてもらうワークが多く組み込まれています。まず個人で取り組み、その後、グループで議論を深めてもらいます。

最後は明日から新しい一歩のための行動宣言

研修の最後に、明日からの自分の行動をどう変えていきたいのか、アクションプランを作成します。それに向けて、職場の上司からどんな期待が寄せられているのか、手紙を通じて再認識してもらいます。一日の学びを具体的な行動へ移していくために、講師やグループメンバーがアクションプランについてアドバイスを行います。

プログラム

10:00スタート オリエンテーション 相互理解 グループ討議 社員の役割と関係構築の重要性 個人ワーク(ショートケース) グループ討議 解説 Giftworkサイクル 「Giftwork® サイクル」とは 解説 メンバーを「認識する」 個人研究 グループ討議 機会を「選択する」 個人研究 グループ討議 「構想する」ためのUGIFT 解説 個人研究(ショートケース) グループ討議 「演出する」効果を高める 個人研究 グループ討議 解説・まとめ これからの私を考える 個人研究 まとめ 16:00終了 STEP: 職場での役割を再認識する → Giftwork® を理解する → フレームを身につける → 次の一歩をプランする

5時間(昼食時間除く)のプログラムです。10:00から開始した場合の一例です。

受講者の声

  • 普段意識することのない身近な同僚との関係性についてじっくり見つめ直すことができた。こんな時間を与えてくれて本当に感謝したい。
  • 他部署の女性社員とこういったテーマで深く議論した機会がなかったので、新鮮だった。同じ会社でもうまくやれている人がいて、自分もがんばってみよう、と思えた。
  • 自分から意識して周囲との関係性を見直すことが大切だと思った。育児中で周囲に迷惑ばかりかけていると引け目に感じていたが、悩んでいるより、できるときにもっとプラスの関係性を築くことが大切だと学んだ。
  • 改めて考えてみると、人との関係次第でプライベートの状況や仕事のパフォーマンスが大きく影響されているなあという実感を持った。色々不満に思うことが多い日々を過ごしていたが、自分次第で環境を変えていくことはできるという勇気がもらえた。

導入にあたってのご相談、ご希望、研修内容についての詳細なお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
03-6331-6100
(代表)
平日 9:00-17:00

調査・ランキング参加