Giftwork® とは?

「信頼」を生み出す Giftwork® の定義

従業員や経営・管理層がお互いに、当初の期待や要求を上回るものを提供することで、組織全体や人間関係の向上に寄与できる相互交流のことである。

「Giftwork®」の例

これまで上司にしてもらったことで、印象に残っている出来事はなんですか?

若手社員時代、やりたかったプロジェクトを任せてもらった。「思い切りやれ、責任は俺が取る」と言ってもらった。

新製品開発で、メンバーみんな夜遅くまで仕事続きだったある日、入社式でしか会ったことのない、雲の上の存在である社長が、「差し入れだ」といって、自分で弁当とお酒を買って持ってきてくれた。

重要な会議がある日、子供が急に熱がでて、いつも頼っている父母が外出中で、仕方なく、多忙な上司に相談したら、「俺がやっておくので、気にせずお子さんについてあげなさい」と言ってくれた。

この会社に転職する際、自分はやっていけるのだろうか、歓迎されるのか、非常に不安だった時、配属予定先の上司から、「入社を心待ちにしてます」との直筆の手紙を受け取った。

部下から見て、上司の「印象に残ること」をお聞きすると、管理者としての「当たり前」な、「期待通りの」行動を挙げる方はあまりいません。自分の状況や能力、普段の上司の役割や行動などからみて「期待を超える」行動をしてもらったことは、何年経っても印象に残っています。

Giftwork® サイクル

Giftwork®サイクル 認識するAcknowledge 選択するSelect 構想するDesign 演出するPresent

認識する職場で活かしていける従業員の才能や能力を認める
選択する信頼を築くために、計画的にどんなアクションが取れるのかを選ぶ
構想する素晴らしい事例、プログラム、ポリシーを新たに創造し、高める
演出する信頼を高めるためのアクションを成功させるために工夫する