GPTWジャパン ごあいさつ

「働きがい」であふれた世の中に


Great Place to Work® Institute Japan 代表
(株式会社 働きがいのある会社研究所 代表取締役社長)
岡元 利奈子

Great Place to Work® Institute Japanのホームページをご覧いただきまして有り難うございます。私たちは、世界約60カ国で展開する、「働きがい」に関する専門調査・研究機関です。

日本では、ここ数年「働き方改革」が盛んに謳われています。“長時間労働の抑制”、“有休取得の促進”、“テレワーク・在宅勤務の推進”など、「働き方」に関する議論は、ここ数年で急速に進んでいるようです。しかし、「働き方」を考える前に、そもそも「働く」ということの意味や価値を真剣に議論することが必要なのではないでしょうか。私たちは、その議論のキーワードが、「働きがい」であると考えています。

「働きがいのある会社」は、一朝一夕には実現することはできません。多くの時間と努力・根気・忍耐を要します。何故ならば、働きがいのある会社づくりとは、働きがいのあるカルチャーづくりに他ならないからです。そのため、取り組むことに躊躇したり、取り組んだとしても長続きしないということも多いようです。しかしながら、経営者や人事の皆様が、今日、勇気をもって働きがいのある会社になるためのスタートを切らないことには、10年後も20年後も「働きがいのある会社」を創ることはできません。

私たちは、全ての会社が「働きがいのある会社」になれると信じています。1社でも多くの「働きがいのある会社」実現をご支援できるよう、私たち自身も働きがいを感じながらチャレンジしていきます。そして、日本を、そして世界をもっともっと、「働きがい」で満ちあふれた世の中にしていきたいと思います。

今後とも、皆様の変わらぬご理解、ご支援をどうぞ宜しく申し上げます。

調査・ランキング参加